脱毛サロンと脱毛クリニックの違い

脱毛といえば脱毛サロンが一般的ですが、専門の医師が施術してくれる「脱毛クリニック」というものもあります。

 

一体どのような違いがあるのでしょうか?

脱毛の方法

脱毛サロンと脱毛クリニックの違い
最大の違いは、脱毛の方法です。

 

脱毛サロンは主に「光脱毛(フラッシュ脱毛)」という方法を用いますが、脱毛クリニックは「レーザー脱毛」が主流です。

 

フラッシュ脱毛は痛みが少なく、料金も安くて気軽に脱毛できますが、完全な永久脱毛ではありません。

 

一方、レーザー脱毛は痛みが多少強く、料金も高めですが、毛根を完全に死滅させ、永久脱毛が可能です。

クリニックは医療機関

毛根を破壊する永久脱毛は医療行為なので、医療機関である脱毛クリニックでしかできません。

 

しかし、自然で綺麗なお肌になるには、毛根を完全に破壊はせず、毛が生えにくくなる、あるいは生えてくる毛が薄くなる脱毛サロンでのフラッシュ脱毛の方が向いているのではないでしょうか。

気軽に脱毛できる脱毛サロンがおすすめ

脱毛サロンと脱毛クリニックの違い
どうしても完全に永久脱毛したいという方は脱毛クリニックに行くしかないですが、見た目がツルツルの綺麗なお肌になれば良い、とりあえずこの夏は恥ずかしくないようにムダ毛の処理をしておきたい、という女性には、低価格で気軽に脱毛できる脱毛サロンの利用をおすすめします。