脱毛の痛みについて

脱毛は痛みが伴うものですが、どれくらい痛いのでしょうか?

輪ゴムで弾かれたような痛み

脱毛の痛みについて
わかりやすい例えとして、脱毛サロンや脱毛クリニックでの脱毛は「輪ゴムでパチン!と弾かれたような痛み」と言われています。

 

ただし、脱毛方法やお店、機械によって差があります。

 

まず、クリニックのレーザー脱毛より、サロンのフラッシュ脱毛の方が痛みが少ないです。

 

そして、どちらの方法にしても、出力を高めると、脱毛効果は高まりますが痛みも強くなります。

何回も施術を受けられる痛さの店へ

脱毛がたった1回で終わるなら、多少痛くても我慢できますが、そうはいきません。

 

満足いく結果を得るためには、何カ月に渡って何回も施術を受けなくてはいけません。

 

ですので、何度も施術を受けるに耐える痛みの店へ行かなければ、続けるのは難しくなります。

痛みの少ない脱毛サロンがおすすめ

脱毛の痛みについて
いくら脱毛クリニックでのレーザー脱毛が効果が高いとは言っても、痛くて続けられないなら意味がありません。

 

脱毛サロンのフラッシュ脱毛も、最近はかなり進化して脱毛効果が高くなっていますので、痛みの少ない脱毛サロンでの脱毛をおすすめします。